富山県 高岡市 やまもと歯科医院 審美歯科 金属を使わないブリッジ ジルコニアセラミックス

審美歯科
最新 色調、色あわせシステム

内側からみる、かぶせ物のちがい

審美歯科とは?
矯正歯科治療と審美歯科治療
最新の審美歯科治療
審美歯科治療は何年もつか
オールセラミック
ラミネートベニア
黒ずんだ歯茎を健康的な色に
金属を使わないブリッジ
セラミック治療とリスク
審美歯科
歯をかぶせる時土台は何?
色々なかぶせもの
ホワイトニング
やまもと歯科医院のホワイトニングは他医院とどこがちがうの?NEW
歯の変色の原因
ホワイトニングの欠点
一本だけ歯が暗い
ホワイトニングは安全ですか?
ホワイトニング「歯の漂白」
ホームホワイトニング
オフィスホワイトニング
症例
最新のホワイトニング
インフォメーション
医院紹介
院長紹介
アクセス
個人情報保護方針
お問合せ

マウスピース矯正

やまもと歯科医院

インプラント治療部

富山県 高岡市 やまもと歯科医院 ホワイトニング 歯の漂白 審美歯科

最新の審美歯科治療


CAD/CAMによる審美歯科修復が現在注目を集めています。型をとったあと、その情報をコンピューターに読み込ませ、その情報をもとに、セラミックの一塊のブロックをその型に適合するように少しずつ削っていくものです。この技術はそんなに新しいものではないのですが、つい最近まであまり使用されずにいました。その理由は精度が甘かったためです。しかしながら、最近のコンピューター技術やソフトウエアーの進歩により、人間がつくるより、精度がよい人工歯がつくられるようになり、特にヨーロッパで爆発的に浸透しました。日本でも少しづつではありますが普及してきています。

そのCAD/CAMにより製作された人工歯の最大の特徴は今までセラミックの最大の欠点であった強度が飛躍的に強くなったことです。均一のセラミックブロックですので盛り上げてそのあと電気釜にいれてつくる通常のものより格段に、強くなります。また製作時間も機械がやってくれますので、かなり短縮することができます。

強度が強くなったということは、今までセラミックだけでできたブリッジは不可能でしたが、この技術で可能になりました。色調も天然歯と変わらないぐらいきれいになり、歯科界に革命をおこすような技術になりそうです。

富山県高岡市能町南3-26-5 
© 2014 やまもと歯科医院